正しい学習塾、家庭教師の選び方。都立,公立,私立高校受験の悩みや不安を解決します。

勉強受験の悩み解決塾

学習塾・家庭教師の選び方

都立高校受験用家庭教師の選び方・探し方

更新日:

都立受験対策、県立受験対策として家庭教師や学習塾を探しているお父さん、お母さん用の記事です。時期を考えても家庭教師、学習塾のどちらかやらなきゃ!と思いつつもどう探していいかわからない。

そんな悩みを今回は解決してみせます。

スポンサーリンク

家庭教師選びで大切なこと

正しい家庭教師や学習塾選びについて何度か触れてきました。今回は家庭教師に注目して書いていきます。

お父さん、お母さんにとって、もちろんお子さんにとって、最も大切なことはどこの家庭教師会社と契約するかではありませんでしたね。再確認しておきましょう。

どんな先生が教えてくれるのか

でしたね。そうです、そうです。クチコミで良い家庭教師や、学習塾があったとして、なぜ良いかの内容を見ると必ず「良い先生がいる」「相性の良い先生が担当してくれた」

というようなものですね。これは言い換えれば、その先生が他の塾で働いていた場合、その他の塾のクチコミが良くなるわけですよね。

つまり、評価をつけた方は、その家庭教師会社や学習塾を褒めたわけではなく、担当してくれた先生を褒めたクチコミをしたということになるのです。ここが非常に大事です。

都立高校受験、県立受験のための家庭教師

学校の成績を上げるための家庭教師であれば、少々経験の浅いアルバイト家庭教師が担当になっても、そこまで問題はないように思います。しかし、中学3年生ともなると違います。

特に、東京都立高校、県立高校など、多くの学校で共通問題による受験を行う公立高校は、傾向と対策がバッチリあります。本当に毎年出題形式がソックリなので、対策もしやすいのです。

つまり、何年も都立受験を扱ってきたプロ家庭教師と、受験生を受け持った経験のないアルバイト家庭教師では、雲泥の差になります。本当に本当に雲泥の差となってしまうのです。

加えて言いますと、料金は変わらないケースも多いので要注意です。

家庭教師にかかる料金は事前に確認

家庭教師を頼む時は、授業料以外にも費用がかかってきます。授業料だけに着目していて、契約してから知ってびっくりしたというお話も聞きました。

しかし、これはほとんどの家庭教師会社でかかる費用になります。

事前にきちんと知っておくことで、その場で驚いてしまうようなことはなくなりますので、きちんとその他の費用がかかることを調べ、納得しておきましょう。

家庭教師のメリット・デメリットや授業料以外の費用に関する情報をまとめた記事はこちらです。

家庭教師について

家庭教師については、昔からスタイルは変わっていません。家庭教師会社に登録して先生を紹介してもらうシステムもありますし、個人で募集をしている人もいます。 それでは家庭教師のメリット・デメリットについて見 ...

続きを見る

家庭教師の無料体験授業を有効に使おう

今の時代は、なんと家庭教師でも無料体験授業を受けられます。個人的に、これはすごいなぁ、と思います。制度もきちんと考えられているところが多いです。

担当する先生が来るわけではないのです。仮にそうなると、断りにくいとか、そういう思いから躊躇してしまいますよね。

無料体験専用の、プロ家庭教師の先生が来てくれます。そして、その上でカウンセリングをし、きちんと希望を聞いてくれます。ですから、その時にお母さんから希望を伝えるのです。

  • 学生ではなく、プロの方をお願いします
  • 学生であっても、受験生を何人か担当した経験がある方をお願いします

このどちらかを必ず伝えて下さい。言いにくいと考えてはダメです。お子さんのためですからね。

こういうのを確実に伝えるためにも、無料体験授業は絶対に受けて下さい。

おすすめの都立・県立受験用家庭教師は?

少々おさらいしますが、大切なのは、会社ではなく、先生です。なので、家庭教師会社を勧めるなら、良い先生と出会える確率が高いと思う家庭教師会社を紹介という形になります。

まず、家庭教師のノーバスです。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県がエリアになっています。それぞれの都立受験対策、県立受験対策についてですが、先生だけでなく、専門の学習プランナーもついてサポートしてくれるそうなので、安心出来ます。

また、家庭教師採用のハードルが非常に高く、指導力の高い人しか採用しない点も魅力です。もちろん無料体験授業も出来ますので、資料請求してみて下さい。

もう1つは、家庭教師のがんばです。こちらは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県で、ノーバスよりも親しみやすさをウリにしています。なので学生は多く在籍しています。しかしながら、「勉強が嫌いな子ほど変化が出る」という売り出し方なので、勉強嫌いな子に、とてもおすすめです。

先生の在籍数がとても多いので、都立受験生を受け持った経験のある先生をお願いすれば必ず希望通りにしてくれるはずです。無料体験授業も120分してくれるので、是非申し込んでみて下さい。

どちらを申し込むにしても、お電話ですと、言われるまま流れるように契約してしまう恐れがあります。

まずは落ち着いて出来るインターネットで資料請求、無料体験授業の申し込みをし、聞くべきことをメモしておき、実際の無料体験授業の時にきちんと全て聞くようにして下さい。

場所が対応してません・・・

その場合は家庭教師のデスクスタイルですね。ここは西日本全域対応で、スタイルは上記の家庭教師のがんばと同じで、平均点以下の子をメインにしています。サポート体制もすごく良いです。

がんばに魅力を感じたのに場所が対応してなかった・・・という方は是非こちらで無料体験授業を受けてみて下さい。

また、インターネット授業という形式もあり、私もいずれ行いたいと思っているものでして、非常に素晴らしい制度もあります。

パソコンさえあればどこの地域でも大丈夫ですし、時代の最先端をいく技術です。このインターネットのオンライン学習・通信学習についても、おすすめ内容をまとめたので良かったらお読み下さい。

インターネット家庭教師・学習塾で受験対策

今回は、私の非常におすすめのスタイルをご紹介します。私の学習塾は、Re.net学習塾といいまして、「net」という文字がついています。これはいつかインターネットで授業もしたいという思いも含まれています ...

続きを見る

まとめ

家庭教師を選ぶ時は、素晴らしい先生と出会える「確率を高める」方法しかありません。無料体験が出来るところは全てしてみて、一番良いと感じたところにお願いするのがいいでしょう。

ただ、無料だからといってやみくもに受けても仕方ありません。

・勉強の習慣がついている子はコチラ

家庭教師のノーバス無料体験授業好評受付中!

・勉強嫌いで平均点以下の子はコチラ

家庭教師のがんば、無料体験レッスンお申込はコチラ

私のおすすめはこの2つです。どうぞ無料体験授業を受けてみて下さい。地域外の方で、がんばに魅力を感じた方は、こちら、家庭教師のデスクスタイルです。

また、わからないこと、聞きたいこと等ありましたらお問い合わせメールで受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい。

お付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク

お母さん世代に大人気だった給食クレープです♪
学校給食クレープアイス4種セット

-学習塾・家庭教師の選び方

Copyright© 勉強受験の悩み解決塾 , 2018 AllRights Reserved.